ビバ―チェ(Vivace)121

ビバ―チェ121トナーとはゼロックスのコピー機の消耗品ですが
ビバ―チェ(Vivace)121は今でいうと家庭用コピー機に近いタイプで
12分/分なのでそれがわかりますしかし当時は30万円のなかなかの高価な機種

消耗品でいうとトナーですが
ビバ―チェ121トナーは約3万円しますこれもなかなかの価格ですね
当時はコピー機の競合も少なくこれが普通だったのです

ビバ―チェ(Vivace)121の発売は平成7年
続きを読む