おすすめ投稿

トナー最安値とは純正は高いリサイクルは品質が低い

トナー最安値や激安をどうやって選ぶか探すか

メーカーの販売店でも知らない激安!
メーカーの部長や営業マンでも知らないルート

1本数千円のトナーがごろごろしている
そんなルートを公開したいと思います

トナーは一般的に純正品を推奨され使います
しかし高品質であるが高価

そこで中には品質の悪いリサイクルトナーや
新品であるが業者が作ったので品質があてにならない互換品

いやいや高品質で低価格といえば共通トナーでしょ
トナー最安値をどう選ぶ?

純正品の販売者業者の中から
純正の最安値をもしくは

何でもありの中から最安値のトナーを選ぶ
もしくは

最安値といえないかもしれないが価格と品質の折り合いがいいところのトナーがいい
こういうのを解説しながら

本気のトナー最安値とは何かを紹介

続きを読む

ビバ―チェ(Vivace)121

ビバ―チェ121トナーとはゼロックスのコピー機の消耗品ですが
ビバ―チェ(Vivace)121は今でいうと家庭用コピー機に近いタイプで
12分/分なのでそれがわかりますしかし当時は30万円のなかなかの高価な機種

消耗品でいうとトナーですが
ビバ―チェ121トナーは約3万円しますこれもなかなかの価格ですね
当時はコピー機の競合も少なくこれが普通だったのです

ビバ―チェ(Vivace)121の発売は平成7年
続きを読む